2020年、最後のご挨拶

株式投資コラム
DoMoN
DoMoN

本年は大変お世話になりました。ありがとうございました。

今年最後のご挨拶

はじめまして、の方もいますかね?【株の人】DoMoNです。

いま、この記事を書いているのは2020年12月31日の午後3時ころです。大掃除もひと段落しコーヒーを飲みながら一年を思い返しているところです。

もともと、「お金がない」とか、「お金を増やしたい」「人生がつまんない」と言う人の中でかなりの確率で「稼げない人、お金の使い方を知らない人」が多いなぁと印象はもともと持ってました。そんな中、2020年2月頃より日本でもコロナが急激に増え、日経も1万6千を割り込み、「この先、世界はどうなるんだ?」と言う状況になりました。いろいろな要因が重なり、一人で考える時間もできました。もちろん、日経が底のあたりで株を買い進めました。でも、わたしは大金持ちではなくても「生活にはあまり困らない生き方」をしてました。でも世間とはある程度乖離していて、お金がない、この先どうしたら良いかわからない。。と言うニュースの街角インタビューばかりでした。正直「え?」って思ってましたよ。

そういった経緯もあり、せっかくだから【株の人】DoMoNが特技の1つである株式投資のノウハウを無料(むしろサーバー台でマイナススタート)で発信していこうと思ったのはコロナがすすんだ5月ころでした。

まずはコンセプトとして:

投資(株や不動産)をしたいが、どうやって良いかわからない人向け

のサイトを作ろうとしました。不動産は敷居が高いので【株の人】DoMoNの主戦場である株式についてとその心構えをメインに書いていくことにしました。

反響はツイッターなどでいただき、何人かは直接ご指導させていただきましたが、やはり自己責任であるけれども素晴らしい反響をいただいたので、「やってよかったな」と心から思いました。

株って案外「始めてしまえば楽しくなる」のですが、

始める前に損をする不安が大きすぎる

ため、多くの人が

興味があるが、どうやって初めていいかわからない

人たちが大半です。なので【株の人】DoMoNは当サイトでは、

  1. なるべく損をしない(または損を埋める)リスクの低減法
  2. 実際、松井証券での始め方
  3. リスクが低い、長期投資について

を語ってきました。もし、2021年で株を始めたい人はこちらからご参照ください。

株式投資の始め方① | 『こころ構え』から『口座開設まで』
株式投資初心者、または別に松井証券に口座を開こうとしてるあなた。松井証券ひと筋の当サイト【株の人】DoMoNが投資へのココロ構えから解説までを徹底追及!これで開設できないようであれば投資はあきらめてください。

コロナは大変ですし、喜ばれるものでもありませんが「お金の使いかた」をもっと上手に学べば乗り越えられる困難なのです。

そう言った意味も込めてこのサイトに思いをのせてきました。1人でも多くの方に伝わったのなら幸いです。

さて、コロナによってお金の稼ぎ方・使い方で困ってる人の指針をつくりつつ、今年流行ったもう1つ「鬼滅の刃」もありました。おそらくこれもコロナにより「世界の絆」と重ねあわせたことにより通常考えられる以上のヒットになったのではないでしょうか?相手を思いやり、思いやりを受けた人はそれを裏切らない。すてきな思いの連鎖ができるのであれば、これ以上の世界平和はないかもしれませんね。

鬼滅ニュース、まとめ
鬼滅の刃関連のニュースを一挙にまとめ!

さて、最後になりますが、with コロナは避けられませんし、コロナ以外でも感染症はいつ発生するかもわかりません。必要以上に地味に暮らす必要はないとは思いますが、「どういった状況下でも、持続可能な家庭(国は助けてくれないので”社会”とは言わない)」をあなたはどう作るか、もう一度考えてみてはいかがでしょうか。

2021年は平和でありますように、ご多幸をお祈り申し上げます。

タイトルとURLをコピーしました