こっそり教えます!iPhoneのアプリに雲のマークで下矢印で使用できなくなったった場合の対処方法

テクニカル イシュー

スポンサー

あなたのiPhoneのアプリは使っていないものもあるのではないでしょうか?ふっとしたときに「アイコンの下に雲のマーク下矢印の表示」が出て使用できなくなったことはありませんか?

これから対処方法をこっそり、教えます!

なぜ発生するか

iOS(たしかiOS11から)はしばらく使用していないアプリを自動的にこのマークを付けます。そして、「ストレージから削除」してしまうのです!

メリットはプログラムを削除する事によってストレージ(容量)を確保する事ができます。デメリットはアプリをタップすると再度ダウンロードが始まり起動が遅くなります。

設定の場所

こういった動作を停止する事は可能です。設定場所は

「設定」をtap>

「iTunes StoreとApp Store」を開く>

「非使用のAppを取り除く」をオフにすると、動作しなくなります。

気を付ける点

オフラインの場合

もちろん、アプリのダウンロードは「オンラインである必要があります」オフラインですとapp storeと接続できないので、オフライン使用のiphoneは特に注意してください。

過去のアプリを取得したい場合

例えば「古いバージョンを使用したい場合」は入手不可になります。こちらも注意ですね。

まとめ

いかがでしょうか。

あなたのiPhoneアプリで雲のマーク下矢印が現れたら気を付けてください!

タイトルとURLをコピーしました