伊藤忠、ファミマへのTOBが成立

株式投資コラム

ファミマが情報廃止と聞きました。もしファミマの株を持っていたらどうなるのでしょうか。

DoMoN
DoMoN

【株の人】がお答えします

サムネは伊藤忠商事様のログになります。

この記事でわかる事

  • 今後、ファミマ株がどうなるか

伊藤忠商事がファミリーマートを完全子会社化!

伊藤忠商事がファミリーマートを完全子会社化するため、7月9日からTOBを実施しました。TOBとは「TOBはTake-Over Bidの略で、株式公開買付」などと訳されます。20日以上、60日以内で株式を買い付けます。今回はTOBにより65.71%を伊藤忠がファミマの株式を取得し、成立と報道がありました。(8/25日現在)

ファミマ株を持っている人の選択肢

すでにTOBが成立したら配当はなしと声明がありましたので本日、25日に成立したので配当は今後ありません。おそらく近いうちに臨時株主総会が開かれますが、伊藤忠が60%以上株式をもっているので、決定事項で事が進みますので記載します。

是非教えてください

1、近いうち、臨時株主総会が開かれる

2、そこで、おそらく上場廃止日が決定される

3、市場の予測では併合も行われるとの事

4、2で決まった上場廃止

時系列的にはこうなると思われます。では、ファミマ株の個人で今でも保有している人たちは、、、

私たちはどうすればよい?

1、上場廃止前に2,300円を少し下で売却をする

2、廃止後、2,300円で買い取り(おそらくあるはず)

3、廃止後、保有していてもいいが配当もでない無駄な紙切れとなる

損失が残る個人投資家も

コロナ前までは2、300円を超えていた時期がしばらくあったのでおそらくは含み損のまま売却を余儀なくされる投資家も多いのではないでしょうか。

過去の実績から

残念ながら含み損の方は処理した方が無難です。なぜなら伊藤忠が決めた事が今後絶対になるからです。またもともと安く買っていた人は必然的に2,300円で買いとってもらえるので良い結果と言えるでしょう。

【株の人】も何回かTOBに巻き込まれ、最初は焦りましたがこちらの記事でご理解いただけたのでしょうか。しかし、TOBしたからと言って上場廃止が決定ではないのでご注意ください。

株式を始めたいかたはこちら!

株式投資の始め方① | 『こころ構え』から『口座開設まで』
株式投資初心者、または別に松井証券に口座を開こうとしてるあなた。松井証券ひと筋の当サイト【株の人】DoMoNが投資へのココロ構えから解説までを徹底追及!これで開設できないようであれば投資はあきらめてください。
タイトルとURLをコピーしました