楽天でんきはやったほうが良い理由⑤

楽天経済圏

電気の自由化後、東京電力のままなのですが、何かした方が良いでしょうか?

DoMoN
DoMoN

もしあなたが楽天経済圏に興味があれば、「やるの一択」です。解説していきましょう。

サムネは「楽天でんき公式サイト」様より

スポンサーリンク

電力の自由化

一般家庭の電気自由化は2016年4月からはじまりました。いままででは関東の場合、東京電力一択でしたが電力の小売業が自由化された事により、消費者も自由選択が可能になりました。

最初の不安

よくある質問として、「小売業者が電力不足になったら電気の供給が止まるの?」と言う疑問が多くありました。しかし、これは「送配電網を管理する会社が不足分を補う」ので直ちに停電になる事はないのです。

詳しくは、資源エネルギー庁サイトもご参照ください。

enecho.meti.go.jp/category/electricity_and_gas/electric/electricity_liberalization/faq/

DoMoN
DoMoN

電力会社がどれを選んでも大丈夫な事がわかったら、実際に選んでいきましょう!

最初は「親指でんき」を選択した【株の人】DoMoN

株の人は最初「親指でんき」を選択しました。(楽天経済圏を作る前の話しです)理由は;

  1. シミュレーションは東電より安かった
  2. Amazon3000円分がもらえた

約1年くらい使った感想ですが、こちら確かに安くなりました。500円~1000円くらいでしょうか。あとAmazonギフト券を3000円分いただいたので昨年のクリスマス代!?にさせていただきました(笑)なのでトータルで考えてもお得でしたが2021年より楽天でんきに変更する事に決めました。

楽天でんきへ変更

おそらく、「楽天経済圏を知らなければ、親指でんきを使い続けてた可能性が高いです」理由は「毎月の電気料金そのものは、親指でんきと楽天でんきであまり変わらない」からです。しかし、1つだけ決定的の差があります。それは「ポイント還元」です。

毎月の電気料金が親指でんきと楽天でんきで変わらないのであれば「電気料金の支払いポイント」と「クレジットカードの引き落としポイント」の差で「親指でんきより毎月数百円の差が出る」のです。これ例えばですが100ポイントを何もせずにもらえるのなら、1年で何もせず、1200ポイントもらえます。

ここで大きい差は「何かして1200ポイントもらえるのではなく、電気代を払うだけで何もしてなく1200ポイントを年間ゲットできる」と言うところに意味があります。1200ポイントとはあくまで「控えめに言った数字」です。おそらく家族が多いご家庭ですともっと電気を使うので「何もせずもらえるポイントは必然的に増える」のです。

まずは、楽低経済圏の作り方から、こちら

楽天経済圏とは①
【株の人】DoMoNさん、最近、「楽天経済圏」って良く耳にするのですが、いったいなにか教えていただけますでしょうか。DoMoNわかりました。それでは【株の人】DoMoNも実践している「楽天経済圏」いっしょに...

まとめ

いかがでしたでしょうか

楽天経済圏>楽天でんき>楽して得をするの極みでしかありません。最初の初期設定がめんどくさいと言う人は一生お金持ちにはなれません。

やるか、やらないかはあなた次第です。

楽天経済圏の作り方は、こちら

【簡単解説】楽天経済圏へ移行のしかた②(ロードマップになる記事にしました)
楽天経済圏(楽天ポイント)がお得とたくさんの方が言ってますが、「何からどう初めて良いかわかりません。」DoMoNわかりました。どうやったら「最初の特典ポイントを取り逃しなくゲットしつつ、始められるか」を【株...
タイトルとURLをコピーしました