そこのあなた!証券セールスパーソンにお金を預けてませんか?

株式投資コラム

つい最近も日本郵政の投信、保険について問題になってましたね

実情を知らない人に「良い話しを持ち掛け、金融商品を売る」のは適格な言い方ではないかもしれませんが、詐欺に近い行為です。しかも最近ではそのセールスパーソンがその金融商品を理解せず、ご老人に売りつけている場合があります。見ていきましょう。

はじめに

こちらをご覧ください。

「貯金と誤認」苦情相次ぐ ゆうちょ銀投信 不適切販売 現場も問題視
ゆうちょ銀行が70歳以上の高齢者に販売した投資信託を巡って13日、約1万9500件に上る不適切な販売が明らかになった。複数の関係者によ...ゆうちょ銀行が70歳以上の高齢者に販売した投資信託を巡って13日、約1万9500件に上る不適切な販売が明らかになった。複数の関係者によ...

正直、騙す方は「けしからん」のですが、末端のセールスパーソンは暗に責められません。理由は日本郵政の組織としての体質があります。推測ではノルマや上司からの失跡と言われてますが、【株の人】の体感ではそれだけではなく、「年末の年賀はがきのノルマ」や「記念切手のノルマ」など、小さい頃から耳に痛いほど聞いた事があります。

ですが、金融知識が低めのご年配にムズカシイ言葉を並べて売りつけるのもどうかと思います。

日本の教育にも問題あり

1+1=2である事は学校で教えてくれます。しかし、投資をすすめる割には「金融関連の学科にすすんでもなかなか教えてもらえません」ですから、自分で好きで投資を学ばない限り、教育課程において投資とはなにか?と言う授業はないのです。

どうして【株の人】は詳しいのですか?

DoMoN
DoMoN

わたしは好きな方だったのです。投資とは何か、投機とは何か、資本主義とは何なのか?と言うところを書籍と自身の実績で積み上げてきました。投資の世界をまっとうな方法で知ってもらいたいのです!

セールスパーソンは権威でも何でもない

中には真面目で本心であなたの事を思ってくれるセールスパーソンはいるでしょう。しかしセールスパーソンは「ただの会社員」です。プロ意識が低い底辺セールスパーソンもいます。しかし、【株の人】は身銭を切って投資をしてます。当サイトに適当な事を書くと「信用にもかかわり」ます。なのでわたしとあなたの不利益にならないよう、可能な限りわかりやすく、win-winの関係になれるサイトを作るのです。

これでセールスパーソンが私欲に走り、【株の人】が嘘を言う事が出来ない状態かを理解していただけたのではないでしょうか。

権威と言う、影響力については以下を参照ください。

フツーの才能で「成功」と「お金」を手に入れる、これをやれ!シリーズ②-影響力編-
影響力のある人っていますよね?人だけではなく、ちょっとした商品販売でも多様な影響力が行使されてます。それをほんの少しだけ知る事によっていままでの無駄遣いが減らせます。無駄遣いに影響している事象に気が付けばあなたの暮らしは楽になるかもしれません。

信頼がある人にお金を預けると言う事

セールスパーソンであれ、あなたが身を削ったお金を他人様に預けるわけです。物を買うときにはあんなに出し渋るのに、普段から接して信頼しているからと言うだけで投信や保険を買ってしまうのは、愚の骨頂です。ちなみに【株の人】は他人様にお金を預けるくらいなら、「銀行がやっていることを自分で習得し、自分で実施しよう」と考えが至りました。なので投資の勉強をし、投資信託はやらない、、と言う1つの結論に達しているのです。だからマイナスが出ようが(私のやり方はマイナスになっても補えるので負ける事はほぼない)何がおころうが、泰然自若でいられるのです。

株式投資の始め方⑥ |あなたは損してますよ!投資信託とETFをおすすめしない理由
当サイト【株の人】は長期投資をおすすめしてます。長期で手数料を取られるなんて考えられない!投資信託とETFをおすすめしない理由をわかりやすく解説!さらに新(シン)NISAの罠も暴きます!

まとめ

いかがでしょうか

今回は金融商品のセールスパーソンにフォーカスを当ててみましたが、途中で述べてるように真面目で本当の事を言うセールスパーソンもいます。しかし、知識のない相手にその商品の良さを伝えるのはそうとうな努力が必要になります。もしあなたが間違ったお金の使い方をしたくない場合は、財布に手を付ける時、契約書にサインするときは一旦立ち止まってそれに詳しそうな人や【株の人】にツイッターでも良いので相談してからでも遅くはありません。

まだそんなことをしているの?浪費で店員にカモられる人から抜け出そう!
浪費、衝動買い、いろいろ言い方はありますが、結果は同じ、お金を無駄に使用している行為です。厳しい事を言いますが、ショップの店員からしてみれば鴨がネギしょって来店してくれる感覚です。だってそうだと思いませんか?店員は売上を増やしたいだけですし、あなたはお金を使いストレスを発散したいだけなのですから、利害は完全に一致してます。そんな生活から抜け出しましょう!
タイトルとURLをコピーしました